入塾のご相談・体験授業のご案内

・入塾生を募集中です。説明会・体験授業を随時開催しますので、ご希望の方は下の「お問合わせ」からメールかお電話でご連絡ください。予約なしに塾に直接おいでにならないでください。

・対象は中学1,2年生、高校1,2年生の生徒さんです。公立中学3年生と高校3年生はお引き受けしません。私立の中学3年生では高校に入ってからも引き続いて通塾をお考えの方のみお引き受けします。

・入塾の目安は、公立中学では、通知簿で5教科が4以上の生徒です。私立中学と高校では、学力・進路に応じてご相談させていただきます。中学1年生では、中学受験などで基礎学習が身に付いている場合のみお引き受けします。

・尚、当塾では、熱心に指導しますので、必要があれば生徒を叱責することもあります(もちろん、子供の状況と性格を考えながらです)。指導不可と判断した場合、退塾していただくこともあります。ご了承の上ご検討ください。

お気軽にお問い合わせください。0797-35-5085受付時間  平日17:00-21:30

お問い合わせ メールをご利用の方

感染症対策

ブースの付いた机、座席配置の工夫、常時強制換気(コロナ対策で厚労省が指導する倍の換気量を確保)、温度・湿度管理、オート開閉機能付きトイレ

指導してきた生徒の所属校

所属高校:神戸女学院、六甲、須磨、明星、清風、親和S、武庫川、仁川、甲南女子/神戸大付属/市立西宮、神戸、兵庫、御影、芦屋

所属中学:高槻、神戸女学院、西大和、白陵、六甲、甲南女子(ad)、須磨、親和S、関西学院、関西大倉、甲南FR、小林聖心、/山手、精道、潮見、本山

進学先・所属校

大阪大、神戸大、奈良県立医大(後期)、神戸市立外国語大学、慶應、上智、明治、東京歯科大、関西学院、関西大学、同志社、立命館、甲南など

ミドリゼミの学習方針

ミドリゼミの学習方針は「お子さんを全面的にお預かりして面倒を見る。」ということです。この点が学校や塾で一番足りない点だと思っているからです。学校でも塾でも、キチンとした大人が子供に対面で日々向かい合って指導し、相談に乗ることはありません。

学校や集団塾の講師は、各教科別に教えるだけですし、生徒一人は何十人の受け持ちの中の一人にすぎません。そんな大人が学期末に20分ほど面談をして、子供の学習移動や進路指導ができるはずがありません。これは個別指導でも同じで、各教科の学生アルバイトの講師は解答を教える程度のことしかできず、生徒指導は普段教えたこともない教室長が短時間面談して終わりです。

だから、子供たちは解答を教えてもらうことはできても、その解答に辿り着けない原因は何なのか、解決のためにはどう学習を変えていけばいいのか、そして志望校に合格するのは入試までのスケジュールをどう組めばいいのか分からないままで放り出されています。ミドリゼミはその状況を改善し、毎日の指導の中で、プロレベルの学習指導とともに、お子さんの相談相手、そして羅針盤であり続けます。

そのため、ミドリゼミの個別指導の方針はどの塾とも違います。ミドリゼミではベテラン講師の塾長が、全教科・毎日お子さんを教える集団式の個別指導塾です。一人で教えきれる人数しか生徒は取りません。もちろん、塾長自らが学習指導をするだけでなく、進路相談も受けるし、学校生活の話をすることもあります。そういう中で子供の包括的な学力・志向・性格を完全に把握して、ベテランの講師である塾の責任者がお子さんの学習指導・進路相談を行います。

偏差値輪切りなだけではない進路相談をし学習相談を受けるには、プロの講師が子供の全教科の学力を包括的に肌感覚として把握する必要があります。偏差値だけでは子供の伸びしろや限界は測れません。その伸びしろを各教科ごとに分かっていないと、理系か文系かの進路指導さえできません。だから、ミドリゼミでは塾長が全教科を教えます。そうしないと、最適な学習相談や進路指導ができないからです。

また、プロのベテラン講師がほぼ毎日子供を教えるわけですから、子供がどこでつまづいているか、どこでつまずきそうかなど一目瞭然です。それだけではなく、毎日2時間も3時間も過ごすわけですから、子供の限界だけではなく問題点も肌身で理解できます。この子供は教えるとどこまで伸びるのかということや、この子供の性格ならどう教えたら良いのかはもちろん、子供の学力の問題と家庭環境や親の教育方針の関係も他の誰よりも理解していると思います。

ミドリゼミは、そういう環境の中で子供を支えていく塾です。ですから、親御さんに子供への接し方を変えるようにお願いすることもありますし、通常の指導では改善しない甘い考えを持った子供では叱責することもあります。それは、そこまで子供に深い洞察があるから行っているのです。表面的な子供とのかかわりしかなく、トラブルが起こるのを嫌い当たり障りのないことしか言わない昨今の学校や塾とは正反対だとお考えいただいてもいいと思います。

もちろん、この体制には欠点もあります。各教科については予備校の講師に比べて難問を解く能力は劣っています。だから、京都大学以上、国公立の医学科志望者は他の予備校に行って下さい。でも、こういう講師の説明は、「分かっている人間が分かっている人間に説明する」授業が多いことも事実です。ミドリゼミは、一切それはありません。逆に、中学生や大阪大学志望以下の高校生では、ミドリゼミはより理解しやすい授業や学習方法を提示できると思っています。

だから、ミドリゼミでは大阪大学や神戸大学までの志望者をお預かりしています。このレベルであれば、十分教えきれますし指導しきれまます。ミドリゼミの特性がプラスになることが多いからです。

また、ミドリゼミは、進学校の速い進度についていけない、あるいは授業内容が先生の嗜好に偏っていて問題があるなどにも積極的にコミットしていきます。こういう場合、教えるだけでは対応は難しいことが多いです。だから、学習の取捨選択なども必要になってきます。そういう時に子供から実情を聞き、親御さんと話をして、現実的な解決策を提示していくのも塾の仕事だと思っております。

このトライ&エラーに毎日挑戦し、手遅れにならないようにするためにミドリゼミはあります。

お気軽にご連絡下さい

芦屋で500人以上、個別指導20年のベテラン講師が、毎日・全教科、中学生と高校生を指導します。御影高校・神戸高校、関西学院・同志社・神戸大学・大阪大学を目指す特進個別塾です。
MENU
PAGE TOP