ミドリゼミの特徴

ミドリゼミでは、今の教育現場の最大の問題点は、多くの子供を置き去りにしている進学校、キチンとした学習を指導できない公立校、それに暗記一辺倒の学習を強いる高校受験塾にあると考えています。

進学校では上位の生徒の進学実績に重きを置いた速く難しすぎる学習に多くの生徒が理解不足になっています。ところが多すぎる課題と速い授業ペースのため、理解不足を復習する余裕はありません。せっかく進学校に入って努力しても、半分以上の生徒では中堅校や公立校で普通の授業を受けている生徒と大差ない学習理解と大学進学になります。

一方で、公立校では、中学受験生の休憩場所となった小学校で十分な学習指導がされずに、中学でも単位計算もできない生徒が半数近くを占めているため、成績上位者の役に立つ授業は出来なくなっています。ところが、テストでは上位者を選別するために学校では教えていないような難問が当たり前に出されます。

そこで優秀な生徒は厳しい高校受験塾に通わざるを得なくなっています。ところがその厳しさは、手っ取り早く目先の得点を上げるために暗記一辺倒の学習を強要するものであり、進学校に進めても丸暗記学習が身に付いた生徒は理解力を求める高校の学習で破綻することが多くなっています。

そのため、私立も公立も進学校と誰もが認める学校に進めても、上位2~3割しか国公立大学には進めていないことが多いわけです。

それを補佐するはずの予備校や集団塾では科目別に担当教師・講師が学校と同じように教えるだけで、面談も1学期で20分程度で、学習方法の改善などはできていません。下手をすれば、暗記学習を強要され、進学校には行けても落ちこぼれます。

個別指導ではアルバイトの学生が教えるだけです。子供の状況や学校の授業などを考えて、役に立つ学習指導や進路指導などができる場所がないのです。

その結果、多くの子供では、必要な学習がどこからも提案されずに、進学校に進めても予想を裏切る大学進学になることが多いわけです。

当塾は、ベテランの塾長が毎日、ほぼ全教科を直接教えます。子供の総合的な学力・性格から学校の授業内容・進度まで考え、子供の多くの情報を把握した状態で日々コミュニケーションを取りながら学習・進路指導を行います。神戸高校でも神戸大学で各生徒に最適な学習・進路指導を提供します。

入塾のご相談・体験授業のご案内

・入塾生を募集中です。説明会・体験授業を随時開催しますので、ご希望の方はご連絡ください。

・対象は中学1・2年生、高校1・2年生です。中学3年生になる方では、高校に入っても通塾していただけるお約束でお引き受けします。

・入塾の目安は、公立中学では、通知簿で5教科が4以上の生徒です。私立中学と高校では、学力・進路に応じてご相談させていただきます。中学1年生では、中学受験などで基礎学習が身に付いている場合のみお引き受けします。

・尚、当塾では、熱心に指導しますので、必要があれば生徒を叱責もします。指導不可と判断した場合、退塾していただくこともあります。ご了承の上ご検討ください。

お気軽にお問い合わせください。0797-35-5085受付時間  平日17:00-21:30

お問い合わせ メールをご利用の方

お願い

塾長が柔軟剤にアレルギーがあります。鼻水と頭痛で授業ができなくなります。喘息に近い症状が出ることもあります。ダウニー等の匂いの強い柔軟剤の使用はご遠慮ください。

コロナウィルス対応

ブースの付いた机、座席配置の工夫、常時強制換気(コロナ対策で厚労省が指導する倍の換気量を確保)、プラズマ脱臭装置・空気清浄機でウィルス除去、感染を防ぐ温度・湿度管理、生徒・講師ともマスク着用、入塾時の手の消毒、上履き着用、オート開閉機能付きトイレ

再開後指導してきた生徒の所属校

所属高校:神戸女学院、六甲、明星、清風、親和S、武庫川、仁川、甲南女子/神戸大付属/市立西宮、兵庫、御影

所属中学:高槻、神戸女学院、海星、親和S、関西学院、関西大倉、甲南FR、小林聖心、甲南女子/山手、精道、本山

 

休塾直前に通っていた生徒の進学先・所属校

塾長が目の疾患で休塾する直前に通っていた生徒さんの進学先です。目の疾患もあって、最終年度は10人弱しかお預かりしていません。

進学先:神戸大 発達科学、慶応大 法・経、武庫川 看護、関大 経

所属高校:神戸高校、兵庫高校、芦屋高校、甲陽、雲雀丘、明星

所属中学:山手中学

 

特進個別塾 ミドリゼミ芦屋校の紹介

芦屋で個別指導20年、500人以上を個別指導してきたベテラン講師が直接教える個別指導の学習塾です。講師が教えきれる最大限の人数を定員としてます。だから、予約なしにいつでも来塾して、毎日でもプロの個別指導が受けられます。

●ミドリゼミの最大の特徴は、経験豊富な講師が1日3時間半、少数の子供を付きっ切りで教えているということです。子供の学力・性格を把握し、保護者とも進路について何度も話をして、最適な学習になるように毎日目を光らせています。

学校や集団塾では科目別に担当教師・講師が教えるだけ、個別指導ではアルバイトの学生が教えるだけで、学力から性格・進路までを考え、大人がそれぞれの子供に向き合って全面的に支える場所がないことは大きな問題です。 ベテラン塾長がほぼ全教科教える当塾の長所はその問題の克服にあります。

ミドリゼミでは、毎日その相談と連絡を行いながら大人が責任を持って全方位から子供を見て学習指導と進路相談をしています。学習指導だけでなく、お預けいただいて面倒を見ると言う言い方がふさわしいと思います。

●ミドリゼミでは講師が、センター入試や関学程度の入試問題なら、他の生徒を教えながらその場で個別でほぼ全教科の問題を教えます。教え方も「こう解きます」と解答を読み上げるのではなく、「この生徒はではここが分かってないだろうから、もう少し前のこっちから教え直した方がいいな・・」などと考えながら教えます。レベル的にも大阪大学程度なら十分に放り込みますし、放り込んできました。ベテランが毎日長時間子供と接しているからできます。

  • 特進個別塾 ミドリゼミ芦屋校では、神戸高校や兵庫高校から芦屋高校までの公立高校、それに芦屋や西宮、神戸の公立中学、
  • 甲陽や西大和、神戸女学院や六甲、四天王寺、高槻といった進学校から、関学や関大、甲南と言った内部進学校、同志社国際など帰国子女が多い学校まで、
  • 500人以上の中学生と高校生を指導し、神戸高校や兵庫高校、大阪大学や神戸大学、奈良県立医大などへの進学を指導してきた実績を持つプロのベテラン講師が少人数の生徒を対象に個別指導します。
  • 熱心な学習指導を見せかけるために無駄な宿題も出しません。神戸高校志望の中学生や関学志望の高校生なら、塾で学習しているだけで十分です。ただし、神戸大学以上の国立大学に進みたい生徒には、予習中心に徹底的に学習します。詳しくは「学習方針」のページを御覧ください。
  • 進路指導でも進学後の学習を考えたアドバイスをします。 塾の進学実績を上げるために無理に上位校に進ませ、そこで落ちこぼれて大学受験に失敗するというようなことはさせたくないからです。
  • 「いつでも来れる」=「好きなときに来ていい」ではありません。塾での学習時間をなるべく多くするため、あるいはクラブや他の習い事と両立させてなるべく塾に来てもらいたいからです。必要な来塾回数や時間は本人と保護者の方と相談の上決めます。その来塾に柔軟に対応するための方針です。いい加減な来塾姿勢が見られる場合は直ちに保護者に連絡します。改善がなければ退塾してもらいます。
  • 内装や設備も、中学生や高校生が来たくなる塾に改装しました。 気分が落ち込んだときでもなるべく塾に来てもらうためです。塾に遊びに来てもらうためではありません。

お気軽にご連絡下さい

予約なしにいつでも毎日でも学習できる。ベテラン講師が直接個別指導する芦屋の塾。神戸高校を目指す中学生や関学を目指す高校生には塾で学習するだけで十分です。神戸大以上の国立大学を目指すのなら予習中心の厳しい学習を行います。
MENU
PAGE TOP