英語のお勉強/共通テストを受ける高校生なら、当然読めますよね?/アメリカの大学院に行こう!

制限時間は5分です。難しい構文などどこにもありません。英文を頭から読める学力があれば5分あれば余裕で読めます。

China says 85% of citizens will use Mandarin by 2025

BEIJING — China is launching an aggressive campaign to promote Mandarin, saying 85% of its citizens will use the national language by 2025.

The move appears to put threatened Chinese regional dialects such as Cantonese and Hokkien under even greater pressure, along with minority languages such as Tibetan, Mongolian and Uyghur.

Critics have sporadically protested changes to the education system and employment requirements that have steadily eroded the role of minority languages, calling it a campaign to eradicate cultures that don’t conform with the dominant Han ethnic group.

Along with the 2025 goal, the policy aims to make Mandarin virtually universal by 2035, including in rural areas and among ethnic minorities.

The promotion of Mandarin over other languages has sparked occasional protests, including last year in the Inner Mongolia region when the Mongolian language was replaced by standard Mandarin as the language of instruction.

China’s ruling Communist Party has denounced all such movements as a form of separatism and repressed them ruthlessly. It says language conformity is necessary for the sake of the economy and national unity.

The policy is backed up by legal requirements and the document issued Wednesday demanded strengthened supervision to “ensure that the national common spoken and written language is used as the official language of government agencies and used as the basic language of schools, news and publications, radio, film and television, public services and other fields.”

It calls also on officials to “vigorously enhance the international status and influence of Chinese” in academia, international organizations and at global gatherings.

Government attempts to promote Mandarin through its worldwide network of Confucius Institutes have been controversial, with critics denouncing them as an attempt to promote the party’s agenda and quash discussion of topics such its human rights record.

そもそもmandarinって漢民族の言葉なんすか?

北京語って、清朝の官吏が使っていたことばですよね。清朝って、漢民族を征服した満州族の国ですよね? 北京語って、満州族が話していた満州語が多分に取り入れられた中国語で、「中華帝国」のオリジナルじゃないっすよね。

中華帝国共産党の公用語でよろしいんでしょうか?

他人事じゃないっす

ウイグルやモンゴルなどの他民族・多宗教だけでなく、広東語なんかも排除しようとするんですな! 香港なんかの一都市とか、人口が少ない隔絶されたウイグルやモンゴルなら押さえきれるでしょうが、膨大な人口が済む広大な地域を押さえきれるんですかな?逆に混乱するんじゃないでしょうか?もともと中国は北部と南部あるいは内陸部を違う国が治めていたなど当たり前のことでしたし。

そうなって「外国人就労「無期限」に 熟練者対象、農業など全分野」のように移民の条件を緩和した日本に広東から中国人が押し寄せ、都市の周辺部の過疎化したニュータウンに住みつく。大阪の泉北ニュータウンや千葉の幕張地域はもうそうなっています。そんなところで、「外国人の住民投票権」のように住民投票や地方参政権を与えるっている地方自治体があるそうですが、中国人が多く住むようになって、 「生活保障しろ。」 「医療は貧しい中国人を優先しろ」「中学校で広東語を教えろ。」「家族だけでなく親族も呼べるようにしろ。」なんて言い出したら、もうチベットやウイグルが漢民族に侵略されたのと同じことが起こりそうです。

こういう左巻きの連中って、人権や平等と国民主権や「国」の概念を混同させてポリティカル・コレクトネスを都合よく使って「外国人を差別・区別するお前は人非人だ!」と責めるんです。

それに、もうすぐ、こんなこと言いだすと思います。

China says 85% of Asian will use Mandarin by 2025.

バルトークは、騒音心地よい音楽で中国の未来を予想したんですな!

尚、笑いごとで済まされないのは、「中国、法律の国外適用推進 習主席「断固主権守る」」と狂ったことを言っていることです。これは、日本人が日本で中国の法律を守らない場合、逮捕するということを言っています。「海外で逮捕の台湾人600人超、中国へ強制送還=人権団体報告書」のようなことが、日本を台湾のように植民地認定して「日本人は北京語を使うべし!」と勝手に決められて、起こるかもしれませんな!

日本語を日本国内で話している日本人がスペインに旅行したら、スペインで逮捕されて中国に強制送還されて中国で刑務所行ってということですよ!、弱小国の北朝鮮の拉致被害者で何もできず、オリンピックの外交ボイコット公言できない日本政府は何もしてくれんでしょう。

アメリカの大学院に行って、経済も安全保障も泥船の日本から逃げる方がいいかもしれませんね!

他の演奏は貼れるのに、フランクフルトのこの曲だけは貼れなかった・・・・The Miraculous Mandarinという題名にフランクフルトは自主規制でもしてあるんすか? ベンツ売らないといけませんもんね・・。

ホームページはコチラ

芦屋で500人以上の個別指導の実績を持つベテラン講師が、定額で、毎日何時間でも指導します。来塾時間も帰宅時間も制限はありません。クラブなどと両立してなるべく多くの時間を学習して下さい。