ロシアの国境から思うこと/日本の没落と中国在住者の未来/会社選びは慎重に!

高級車やキレイな新車が多い!

まあ、ヨーロッパに逃げる算段が付くくらいだから豊かな人が多いんでしょうけど、ロシア=日本から中古車輸出のイメージが強かったもので・・・。日本の地方より、よっぽど豊かですやん。知り合いにモスクワで働いていた人がいたもので・・・そら、日本より金になるかもしれませんな・・・下のニュースではそういう車を選んで撮っている気もしますがね。

数十万人いる中国滞在者はどうするの?

この状況に、ロシアは男性に国境を閉じるそうです。別にロシアが酷いわけではなく、ウクライナもやりましたからな。

中国国内には数十万人の日本人がいます。多くは企業の駐在員やその家族です。日本と中国で揉め事が起こり、「日本人出国規制」なんて中国が言い始めるんと違いますか? 数十万人が人質に取られたら、「尖閣ぐらいしょうないな」になるのは目に見えてます。 

ロシアでは今回徴兵された兵士にはロクな訓練もなく武器を支給する余裕もなく前線に送り出すそうです。要するに、人間の盾として精鋭部隊の前に立たせて、「それ以上、虐殺して嫌にならない?」という戦略をウクライナに対して取ると言われています・・・まあ、アメリカの宣伝半分の話かもしれせんが。しかし、ナポレオンの侵攻から、ナチスに侵攻に至るまで、ロシアとソビエトが取った伝統的な戦略は「見殺し・人間の盾」戦略です。無抵抗に近い村や町を責めさせて、冬の寒さまで待って敵を自滅させたんです。今回は道義心で自滅させるんですかな?

と言うことで、中国が尖閣諸島に上陸したら、日本の駐在員の嫁が島を囲んで突っ立つ日が近いかもしれませんね! だって、中国とロシアって似てるでしょ?  人間の盾作戦も似てるかもしれません。元寇では、対馬に上陸した元は、男は皆殺し、子供は奴隷、女は手の甲に穴をあけて鎖でつないで、博多に上陸する船の船縁に立たせて人間の盾にしたそうですからな。まあ、元と漢民族は違いますが、ロシアのしたこと、中国が歴史上してきたこと、今ウイグルやチベットでしていることを考えれば、突飛な妄想って訳でもありません。「【関西歴史事件簿】元寇・文永の役(中) 赤ん坊を股裂き、子供を奴隷として拉致、女性は手に穴開け数珠つなぎ…博多を血と炎で染めた蒙古・朝鮮軍の残虐・非人道行為(2/3ページ) – 産経ニュース (sankei.com)

それでも、ト〇タなんかはまだ「中国の未来に・・」と言って投資を続けるようですが、不買運動起きて社員人質に取られて、サハリンの油田みたいに工場を接収されたらどうするんですかね?お上は「遺憾である。」「熟慮する。」って言うだけだと思うんですけど。

勉強して、勉強して、大企業に入って中国在住になり悲劇?

給料や会社名だけで選んではいけません。どこに飛ばされるか分からない。会社選びは慎重にね! 

ホームページはコチラ

芦屋で500人以上の個別指導の実績を持つベテラン講師が、定額で、毎日何時間でも指導します。来塾時間も帰宅時間も制限はありません。クラブなどと両立してなるべく多くの時間を学習して下さい。