「失われた20年」が意図的な窮乏政策だったことが分かるよくある説明/少子化など関係ない

政府は意図的に日本を開発途上国に貶めようとしている。以下の解説がリフレ派とMMTの主要な主張根拠となっている。少子化が原因なら、韓国が日本に追いつくわけはないし、ヨーロッパはみんな日本並みに貧困になっている。

アベノミクスもこの点に注目してマネーサプライを黒田さんに託したが、増税をして首を絞めた。アクセルを踏み込んで急ブレーキをかけて8年間事故をし続け、日本は韓国に追い抜かれ開発途上国レベルに落ちつつある。

私が若ければ外国に出ます。

ということで、今日の音楽

ところで・・・

・・・最近のこのオケって、指揮者を非ヨーロッパ系から選ばんといかんのやろか? SDGs? 

それでいて、ヨーロッパではロシア人の指揮者に「ウクライナ侵攻の是非」の踏み絵を踏ませて、答えられない音楽家には演奏の機会を与えないようにしている「ゲルギエフ氏降板で考える、ロシア芸術と政治 「二つの仮面」の宿命 [ウクライナ情勢]:朝日新聞デジタル (asahi.com)」。今ロシア人で、ロシアで家族を持ち、ロシアでも演奏をしないといけない音楽家が下手なこと言えるわけないやん。これって、非人道的な扱いやないんか? 

ロシアから安く買える天然ガスは温暖化の対象外だと言ってみたり、「石炭廃止」と東ヨーロッパが困るようなことを平然と言って、いざ天然ガスが安値で手に入らなくなると「石炭再開しま~す。」って平気で言ったり・・ヨーロッパ人のSDGsなどクズですな。

「2040年までに全部電気自動車にします。」なんて、どうなるか分かったもんじゃないっす。

ホームページはコチラ

芦屋で500人以上の個別指導の実績を持つベテラン講師が、定額で、毎日何時間でも指導します。来塾時間も帰宅時間も制限はありません。クラブなどと両立してなるべく多くの時間を学習して下さい。