好きなピアノ協奏曲とその他/スタイリッシュ!と思うのは私だけ?

人気がなさ過ぎて、動画もあまりない・・・泣

1番と2番だけです。3番はそれほど好きじゃないです。

バルトークは、ベートーベンの次くらいに私が好きな作曲家です。特にピアノ協奏曲と弦楽四重奏曲が白眉です。

このピアニスト、好きなんです。特にバルトークの協奏曲はCDも素晴らしい。他には、バッハもいいです。バルトークとバッハがいいということは、音楽を構造的に捉えるピアニストということでしょうか? 穏やかな表現やピアノの響きのイメージと本質は逆のピアニストなのでしょう。

指揮もバルトーク上手いじゃんと思ったら、ラトルなんですな。ラトルってバルトークやストラヴィンスキーやらせたら素晴らしいですからな。

ところで、譜面捲りのお姉さん、美人ですな・・・。

バルトークでも秋に似合う曲?・・・苦しい

バルトークはハンガリー帝国、現ルーマニア北部の町の生まれです。20世紀初頭従来の作曲技法で作品は飽和し、多くの作曲家が新しい旋律や響きを模索していました。バルトークはドイツ系の音階とは違う故郷の音階を取り入れ、また独特のコード進行を考えました。独特の旋律を持つ民謡が豊富だった東欧の作曲家は、この手法をとった人が多かったようです。

もう一つの白眉

スタイリッシュの極致。バルトークのスタイリッシュなコード進行はジョン・コルトレーンなどのジャズ奏者にも影響を与えました。

ホームページはコチラ

芦屋で500人以上の個別指導の実績を持つベテラン講師が、定額で、毎日何時間でも指導します。来塾時間も帰宅時間も制限はありません。クラブなどと両立してなるべく多くの時間を学習して下さい。