「中高生の将来が完全にない」動画/マジっすか?

日本の強みは「ここしかない」という原材料部門も、もうすぐ中国にすべて乗っ取られます。自動車の車体はフォックスコンが受注生産します。EVカーのソフトはグーグルやアップルが作りフォックスコンに発注します。

自動車もスマホのようになります。そうなれば、日本は終わります。もちろん、自動車だけではなく全産業でこの状態が進みます。政府の「もう観光くらしかありまへんねん。」政策は正しいのかもしれませんね!

今の中高生の将来は、私達が食べれないうまいものを日本で食い、贅沢三昧するアメリカ人や中国人に三つ指ついて「いらっしゃいませ」することしかなくなるんですな!

まあ、ウソ半分でしょうけどね

だって、ディーゼルでこけて、HVで負けて、「EVしかヨーロッパは走れません!」って言いだして、その規制のせいで敵わなかったトヨタが弱体化した後、ヨーロッパも中国も規制をコロッと変えて「ハイブリット、うちの国もトヨタ並みの作れるようになりました。電力問題もあるしEVは禁止。ガソリン車OKで~す。」って規制自体を変えかねませんからね。

技術で敵わなければルールを変えて相手を潰すのはヨーロッパの得意技です。スポーツでも散々やられてるでしょ?スキージャンプやレースのF1を見てみなさいな。でも、Evという中国がすぐに真似れる車にしたら、そもそもベンツもVWも全部中国に潰される気もするんですけどね・・・ヨーロッパ人が何を考えているかは分からない。ロシアに天然ガスを頼って「CO2規制!」って都合がよいことを言って、エネルギー供給を握られて戦争仕掛けられても手も足も出ない今の状況を作った連中ですからねぇ。

だって、「天然ガス高いから、やっぱり石炭も原発も!」ってドイツ言い始めたでしょ? 停電の心配してるのにEV? あいつらの言うこと鵜呑みにして「ヨーロッパの規制ガ~、カリフォルニアが~」って言ってるのなんてアホじゃないでしょうか? 白人がアジアやアメリカ大陸でしてきて、それをなかったことにしてSDGsなんて言ってるのに乗せられる人間は、もっと大アホじゃないかと思います。

ホームページはコチラ

芦屋で500人以上の個別指導の実績を持つベテラン講師が、定額で、毎日何時間でも指導します。来塾時間も帰宅時間も制限はありません。クラブなどと両立してなるべく多くの時間を学習して下さい。