男子生徒には必ず言う言葉/ジェンダー平等やてウソやで

まあ、結婚したければ頑張りなさい

25歳くらいまでは、「やさいしい」「カッコいい」「趣味が合う」などとほざいておっしゃっている女子が、25歳を過ぎると男など地位と金を通してしか見なくなる・・・この大切な現実をなんで学校で教えないんだろうか? ジェンダー平等? そんな上っ面の建前は、個人の恋愛や結婚という現実の前ではクソの役にも立たない。

ジェンダー平等を目指すなら20歳そこそこでできちゃった婚しかないわけです!

では、女性が社会の現実に気づく前にできちゃった結婚をした結果どうなるのか? 25歳になって現実に気づいた女性は「こんな男だったの・・」と離婚し、より過酷な人生を歩むことになることも多い。現在、シングルマザーの貧困率は半分以上で、平均所得は133万円です。

このことを知った女25歳は当然「金」が一番の価値判断になります

ということで、この現実を知る大人の女性と結婚して幸せな家庭を築きたければ、男はなるべくいい大学に行ってなるべくいい企業に勤める、手に職をつけて自営できる職人さんになる、一発勝負をかけて起業をして25歳を過ぎて現実に気づいた女を手に入れるしかない。それでなければ、あるいは早い目にできちゃった結婚をする・・・という手段をとるしかない!

でも、早い目にできちゃった婚をするには、まだ夢見る乙女を陥落させるイケメンなどの別のハードルがある。

だから、その辺の普通の思春期男子では、毎晩夢想している女性を手に入れるためには、とりあえずは勉強を頑張るしかないわけや。どうしても勉強が嫌なら職人さんの道を選べばいいけれど、「勉強嫌やねん。」という弱っちい根性で渡っていける世界ではないと思うゾ!

ということで、塾では男子生徒の尻を叩くことになりますが・・

ところが、男の子に甘くなった母親が多い昨今、しっかりと勉強するなり修行するなりしないといけない男子が生っちょろい。女の子なんか比べ物にならないほどダメダメな場合が多い「姉弟の弟/甘い父親/子供の病気で親が遠慮した場合問題が多い/見直すチャンスでは?」。

塾でも国立大学に行こうかというようなトップレベルの男子はしっかりしているのですが、その下はもうダメダメです。ホンマにダメダメなんですよ(実感)! だって、女子高校生が「同級生の男子は頼りない。」と塾でも言っていますから。男子と女子の発育の差プラス甘い母親の影響で、女子に見下げられる男子生徒なのです。

これでは、「ダメダメでもいいわ♡」という一部のイケメン以外は25歳を待たずして、もうあらゆる方面でダメダメなのであります。

まあ、男子はこうなりますわな・・・

こうして、女25歳、そろそろ適齢期になった時には、この上位の数少ない男の略奪合戦が始まるわけです。25歳以下ではイケメンでもなく、25歳を過ぎるとこの略奪合戦に耐えうるわけでもなく、どちらにしろ半数近い男は女に相手にしてもらえず、20歳代でも交際歴もないわけです「「交際経験がない」20代男性は約4割という現実 | 恋愛・結婚 | 東洋経済オンライン | 社会をよくする経済ニュース (toyokeizai.net)」「「交際経験ゼロ」の20代男性が4割、恋愛・結婚のハードルが上がる理由 | ニュース3面鏡 | ダイヤモンド・オンライン (diamond.jp)」。

ここで「交際経験がない」という意味、大人ならお分かりですよね? 20歳代の男性の4割がDTと言う現実なわけです。まあ、こういう女性を散々見てきた挙句、「しゃーない、これで手を打つか」と近づいてきた女性に、「散々他の男と遊んだ挙句、敗戦処理ってか?」っていうくらいなら二次元に嫁を見つけるDTの心理も分からなくもないですが。

それでも尚、そこのお母さん、息子を30歳DTの魔法使いにしたくなければ、早く子離れすることです。高校生にもなって、息子と食事に外出なんて、あり得ません! そんなものは息子と女子がすることです!!お母さんがしないといけないのは、息子の尻を蹴っ飛ばすことです!

・・・いや、DTまでは塾では言いませんよ・・。

ホームページはコチラ

芦屋で500人以上の個別指導の実績を持つベテラン講師が、定額で、毎日何時間でも指導します。来塾時間も帰宅時間も制限はありません。クラブなどと両立してなるべく多くの時間を学習して下さい。