地理のお勉強/ヨーロッパに実在するダンジョン/異世界転生そのものですな!

ヨーロッパの大都市の地下に何があるかご存知ですか?

日本では野ざらしで、京都では大雨が降ると鴨川に流れ出ていたそうですからな。

ご先祖様を敬う心は日本の心? ・・・いや、江戸初期の禁教令で檀家制度が取られて、葬式仏教が導入された江戸以降のものです。それでも遺体は汚らわしいものと忌み嫌われて野山に放り出された伝統は続いた場所もあります。お参りする墓とは別に人里離れた埋葬地に遺体を埋める習慣が昭和まで続いている地域が滋賀や奈良にはあった(両墓制 – Wikipedia)。

イタリアやフランスの方がご先祖様を敬う気持ちは日本よりマシかも?

シチリアで有名です!

私、とあるところでこういう所を訪れまして(世界遺産!)、午前中だったので私以外は誰もおらずに、唐突に電気が消えて暗闇になってちびりかけたことがあります。スマホの明かりを頼りに地上に生還しましたが・・・なんで?

このカタコンベはご先祖様の埋葬地で「これ私のお爺ちゃんのお爺ちゃんの・・」とご子孫は指させます。

花の都パリでも

こんなのの上に洒落たアパートを建てて、皆さんお住まいです。事故物件なんて可愛いものですな!

パリのは違って、郊外にあった墓地が都市拡大で取り壊されて開発され、そこの遺骨を掘り起こしてパリの地下にあった採石所跡の空間に放り込んでできたものです。だから、「これ、私のご先祖様!」はできません。日本の火葬場で残った骨とほぼ同じ扱いです。

私が行きたい教会 チェコ

もうね、異世界転生のアニメの魔王の城ですな!

ということで、今日の音楽

生きてるうちが花ですな! あなたも300年後、見世物になっているかもしれません・・・って、火葬なら大丈夫っすね!

ホームページはコチラ

芦屋で500人以上の個別指導の実績を持つベテラン講師が、定額で、毎日何時間でも指導します。来塾時間も帰宅時間も制限はありません。クラブなどと両立してなるべく多くの時間を学習して下さい。