発達障害の子供/公立小学校で8.8%/親が悪いと思います

本当に障害のあるお子さん、お困りの親御さんを揶揄しようと書いたものではありません。

公立小学校で8.8%、公立中学校で5.6%、高校で2.2%

尚、この調査は前回の6.5%より増加したらしいです。「小中学生の8.8%に発達障害の可能性 文科省調査: 日本経済新聞 (nikkeああi.com)

いや、おかしいと思いません? 発達障害が「障害」だとしたら、数年で何で40%近く増加するの? 

それに、都市部では半数の子供私立に進みます。勉強が苦手な子供が多く残る公立中学でなんで40%も小学校から減るの? 直らないから「障害」なんでしょ? 年齢が上がったら改善はしても解決する問題ですか? 

ミソもクソも一緒

要するに、家庭で甘やかして大人の言うことを聞かなくなって授業中歩き回り話しまくり授業を崩壊させる子供が激増している。あるいは、中学受験塾で進んだ学習をしていて教わることもないし、学校の授業なんか舐めている子供が学校を遊び場にしている。

その子供を叱ったら小学校の先生が吊し上げられる、それで前者の場合は「この子学習障害だから、仕方ないですよね。私たち教師の責任じゃないです。」ってのが増えているとしか考えられない。甘やかした親ももう手が付けられない。それで、「じゃあ医者に行って診断してもらいましょう。」って言って、人口の8%以上が障害者だっていう診断を簡単に医者が下して、「じゃあ仕方がないよね。」という安心材料を親と教師に与えているとしか思えない。

授業中歩き回って言うことを聞かない小学生だったら、本当に障害のある子供は特別学級でキチンとケアをしてあげればいい。舐めてる子供なら別教室で徹底的に躾たらいいと思うんです。あるいは勉強は塾でやるので学校の勉強が不必要というのなら、お遊戯教室や自習室で放置しておけばいい。

いずれにせよ、真面目に学習したい子供の邪魔をして、それを叱る教師に文句を言う親など言語道断です。税金で運営される公教育は社会に役に立つ人間を育てるためにあるんですから、子供の我儘と親の満足のためにあるのではない。それが嫌なら私立でもフリースクールでも行かせればいいんですよ。

中学生や高校生のある程度以上の成績の生徒を教えている私でさえ、最近急速に酷くなっていると思っているんですから、今の小学生なんか目を覆うべき惨状だと思います。小学校の先生になりたい若者がいなくなって当然です。「この数年に崩壊していること/子供の学力<親の力/特に父親が甘い場合は、子供は矯正不能

その結果

ということは、「エセ学習障害」まで行かなくても、授業などまるで聞いていない生徒が小学校ではものすごく多い。あるいは授業を妨害されて学力不足になっている子供が驚くほど多いということです。その結果が下の動画です。半数近い小学6年生が、上下を逆にしただけで三角形の面積が求められない。都市部では中学受験しない生徒のほとんどが答えられないと言っても言い過ぎではないかもしれません。

問題は、こんな状態で平気でいるほど甘やかされダラケいている、あるいは授業妨害で学習できていない生徒が公立中学入学時にはとて多いことです。こんな状況だと知っていて、親は子供を叱る先生を吊し上げているんですかね?

公立中学で通知簿3がついていると壊滅

それで、こういう学力の子供が公立中学に押し寄せています。基礎学力がないばかりでなく、大人の言うことなど聞きません。小学校でわがまま放題を許された子供が反抗期に入るんですよ。中学校まで躾もせずに放っておけば、もう手当はムリです。学校は教えっぱなしで処置を諦めているに等しい。

その尻拭いをするのが塾だが、教えようがもうありません。そこで、集客力のある塾では上位クラスだけを真面目に教え、通知簿が3と4で埋まるような生徒は野放しにして授業料を巻き上げるだけになっています。あるいは、こういう生徒を採らないかです。「進学塾に下のクラスで入る愚かさ/公立中学の学力と入塾基準

そういう生徒たちが進む公立高校では?

それで、こういう生徒同士が競う甘い高校受験でソコソコの進学校に行ったところで、昔のような進学実績はない。教育レベルが高い阪神間の序列1位の公立高校で、真ん中では関関同立です。上位1/4にいないと国立には行けません。2位なら真ん中で産近甲龍です。上位1/4で関関同立です。

彼らが愚かなのは、優秀な中学受験組が大学受験では帰ってくることが分かっていないことです。甘かった高校入試の争いと全くレベルが違うライバルを相手にしないといけないことが分かっていない。だから、「高2生3割が勉強時間ゼロ 希望進路でまとお差、文科省調査: 日本経済新聞 (nikkei.cああom)」てなことをしでかしてまともな大学にも進めずに非正規になってしまう。三角形の面積が求められない子供の末路です。

親が悪い

本当の学習障害のお子さんを揶揄しようとは思いません。けれど、だらしない子供を発達障害にして逃げるのは、悲惨な結果を招くだけです。

そういう子供を学校まかせで放置している親一番が悪いです。中学受験の目的はなくても、躾と基礎学力養成のため小学校時代にはキチンと塾に行かすか、あるいは親がキチンと家で対処すべきです。「中学受験を利用して基礎学力を身につけよう!/指導不可能になっている公立中学の半数の生徒 | 特進個別塾ミドリゼミ芦屋校|定額で毎日プロが個別指導 (tokushinkobetsu.com)

高校になって勉強もしなくなってからでは手遅れです。

ホームページはコチラ

芦屋で500人以上の個別指導の実績を持つベテラン講師が、定額で、毎日何時間でも指導します。来塾時間も帰宅時間も制限はありません。クラブなどと両立してなるべく多くの時間を学習して下さい。