リスニングテストの対策/聞き取れることは、話せること

共通テストになって配点が上がったリスニング/でも対策は疎か

私立大学では設備の関係でリスニングテストはまだまだ一般的ではありません。ところが共通テストではリスニングの得点が筆記並みに上がります。もちろん、傾斜配点によって大学がこの配点通り集計するわけではありません。でも、できることならリスニング対策はするに越したことはなくなってきています。

でも、塾の生徒などを見ていても、リスニング対策をやっている生徒でも英検の問題集のリスニングを聞いたりする程度です。こんな学習で聞き取れるようになるんでしょうか?

私は難しいと思います。

聞きとれることは、話せることです

私は、自分の経験からも、聞くだけで聞き取れるようになるとは思いません。人間は話せることしか判別できないんです。だって、話せない発音は脳が判別できないし、話せない単語の意味は分からないし、話せない単語の並びの文章の意味は単語の意味だけが分かっても理解できないからです。

それは別に新しく学ぶ外国語に関してだけではなく、日本語でも同じです。我々は話すことができない九州南部や東北の方言を聞き取れない。知識が十分にある学校のことでも、子供が話せない難しい言い回しで大人に話をされたら、理解できる内容の会話も子供は理解できない。

だから、教材を聞いているだけでは、リスニングの能力は飛躍的には上がらない。話せるようにならないと、聞き取りも出来ない。

納得できない方で、ギターやピアノをやってる方は音楽に置き換えてみましょう

これ、ロックやジャズの即興演奏も同じです。自分が弾きたい音が弾けるということは、それがどういうコードやスケールの裏付があるのか理解できているということです。音楽を知らない人が良くだまされる「神が降りてきて・・」「感覚的?」ってなことはない。純粋に技術的な側面が大きい。

だから、自分で演奏できない人間が、プレイヤーの演奏を聞いて、「フムフム・・そういうことね。」なんて聞き取れることは絶対にない。自分が弾けるものしか聞き取れない。あるいは、ひとつの楽器をやって、音楽の構造が分かっていて、他の楽器の演奏を聞く場合しか音楽の構造は理解できない。

だって、演奏することは、プレイヤーにとって喋ることと同じですから。リスニングだけしても弾けないですよ。文法=音楽理論があって、音の並びが分かって、初めて弾ける=喋れるんです。それで、人の演奏も「ああ、こうしているわけね。」と聞き取れる。

この点は、クラシックのバイエルなんかで楽譜通り弾く練習しかしない「習い事」では分からないと思いますけど。

リスニングの得点を上げるには?

まず、文章を読めるようになること。読んでわからない内容など、聞き取れるはずがないし、話せるはずもない。読むためには、文法力が必要です。文型や修飾関係も把握できなければ、文章は読み取れない。普通の文章を読み取るには、英検の2級ぐらいの英語力、関関同立の入試問題なら読める文法・構文力が必要です。

このレベルになれば、簡単な英語の文章なら10分もかからずに読める。そして、その内容について外国人と話せばいい。自分の言いたいことが話せない状態がしばらく続きますが、だんだん思ったことを話せるようになってくる。文法で「ここ過去分詞になるよな?」というようなことが時々頭をよぎるだけで、英語をだんだんと意識せずに話せるようになってきます。

もちろん、このレベルでもネイティブに早口で話されると聞き取れないし、映画なら字幕なしでは聞き取れません。でも、大学入試のリスニングくらいは何とかなります。

必要な期間は?

英検の2級くらいの文法・読解力があるなら、1日30分オンライン会話、月6,000円程度支払えば、2~3年です。

だから、キチンと学習していれば文法を一通り学び、ある程度の文章なら読める高校2年の春からオンライン英会話を始めましょう。別にネイティブが相手の高額なものに手を出す必要はありません。フィリピンの方が講師の安い6,000円程度のもので十分です。

毎日教材を読み内容を理解し、その教材を発音に注意しながら声を出して読む。そして、質問についてどう答えるか解答を考える。これで授業30分、準備30分かかります。慣れてくると準備は10分かからなくなります。これを毎日できれば、英会話のみならず、長文読解もOKです。

もし、これが大学入学後も4年間続けられれば、海外の大学院などに進む道も開けてくると思いますし、TOEICなどでも良い結果が出て就職などにも有利に働くと思います。

もちろん、海外旅行をフリーで行くなんて楽勝です。ExpediaとBooking.comさえあれば、クレジットカードひとつで世界中どこにでも旅行できます。

おススメは?

理由は、英語がネイティブなこと。交通法規が日本と同じ左側通行右ハンドルで、レンタカーで移動できること。メシが南イタリアを遥かに凌ぐくらい美味いこと。イタリアと違い、人が親切で優しいこと。そして、美しいこと。

ナレーション聞き取れました? このくらい聞き取れるとOKです! 世界中、どこにでも行けます。

ホームページはコチラ

芦屋で500人以上の個別指導の実績を持つベテラン講師が、定額で、毎日何時間でも指導します。来塾時間も帰宅時間も制限はありません。クラブなどと両立してなるべく多くの時間を学習して下さい。