熱心に教えると「分かりにくい」という子供/その子供の言葉を信じる親

ヤル気のない子供/好き勝手許されてきた子供

一番手ごわい子供/怒られ慣れた子供」「さらに手ごわい生徒/サボタージュ」というようなヤル気のない子供、あるいは「子供に見透かされている親たち/だらしない子供を育てる親」というように好き勝手やって来た子供の場合、当然いい加減な学習をするので成績が上がらないわけです。

教科書をボケェ~ッと眺めて「おぼえました!」と言ってテストで漢字も社会も酷いことをしてきても、「全然おぼえとらへんやないか~い」と私のように激怒されたことはご家庭でも他の塾でもありません。

解答丸暗記で、少しだけ題意を変えられた問題を「やったことがない問題が出たので、当然、解けませんでした!」と得意げにテストを見せる生徒に「解答丸暗記してるからじゃ~。何回も出題意図を説明したとこやないか!まるっきり同じ問題やないと解かれへん学習なんかするな! どこがポイントか、考えんかい!」と私のように怒鳴りつけられるたこともありません。

そして、「書け! おぼえるまで書けぇ~!!」と怒鳴られ、「なんでその式になるんか、説明してみろ!」とねちっこく責められることも、学校でも他の塾でも経験がありません。

その子供に対する、親の対応

当然、私の塾で上のような状況になっていることは親には報告してあります。「個別の勉強方法が問題じゃないです。勉強の前に何でも安きに逃げる根性が問題です。だから、性根から鍛え直さないと無理です。」と伝えてあります。親も「やっぱりそうですか!よろしく!!」となるわけです。

ところが、締め上げられた子供は家に帰って、「あの塾、分かりにくい。」「教えてもうても、分かれへん。」などと、逃げを打つわけです。「あんな厳しいところイヤやから、もっと楽できる塾に変わらせろ。」と言っているわけですが、正直に言うと都合が悪いので、こういう言い方で逃げようとするわけです。

あるいは、解答をすぐに教えてくれず、「なんでや?」「どうしてや?」と理解を聞かれるから「分かりにくい」と言うんです。

ところが、こういう子供のかなりの親は、その子供の言葉を丸ごと受け入れるんですよ。塾から子供の現状は報告してあるし、今までにもそういう言い訳で逃げてきた子供であることは分かっているはずなのにです。

それで、「分からないと言ってます。何とかしてください。」という親から、「分からないと言ってます。塾を辞めます」と言う親まで出てくるわけです。

何でそんな対応になるのか?

こういう子供を育てる多くの親は、子供に何回騙されてきても子供の言い分を取るんです。塾に預けるときは「厳しくしてください!」なんて言うのにです。

なぜか? こういう親が嫌うのは「家でのトラブル」です。塾から帰ってきた子供に、グダグダ言われるのが嫌なんです。別に騙されているのを分かっていないわけではありません。子供にグダグダ言われるのが嫌いだから、今まで怒りもせずに来て、こんな体たらくになっているんですが、その根源的な原因に親も反省していない・・・。

「子供もうれしく、私たちもハッピーに、子供の成績をグ~ンと伸ばす、シュッとしたエエ塾ないかな~」ってことしか考えていないんですよ・・・「成績をグ~ンと伸ばす、楽なエエ塾ないかな~。」って考えてる子供と同じです・・・遺伝って怖い病気なんです。

それで、私が怒って子供が家で拗ねると、「金払うてるんやから、子供のご機嫌損ねんとシュッと成績上げられへんのかい!」と苦情を言って来るわけです。

・・・ダレ切った子供に、そんなシュッとした方法なんかありません。子供に嫌われる苦労が嫌だから、「厳しくして下さい」って言って、他人に金払ってやらせるわけでしょ? その他人が泥をかぶって子供を少し締め上げて、それで子供が家で愚痴ったから面倒臭いって塾に文句言って来るんです。

・・・昔の親なら「お前はどこに行っても同じことを言われ、怒られてる。しっかりせんかい!」と輪をかけて怒ったもんです。だから、子供は親に塾の愚痴なんて言わなかったんです。

こんな親が増えてるから、学校も怒らない、塾も怒らない、子供は益々だらしなくなるんですよね・・・他人の話だとアホやと笑えるでしょ~? でも自分の子供や家庭のことだと、ワケが分からなくなって、結構こういうことを言って来る方が多いんです。

まあ、お引止めはしません

頑張れない子供の場合、私はお母さんのために頑張っているんです」で書いたように、せめて親は分かってくれていると思って一生懸命教えて、その親からこういう対応を取られると、成績を上げようもないダラシない子供に苦労して教えることなんかできるわけありません。

そんな子供も親もお引止めはしません。都合のいいうれしいことを言ってくれる塾に行って、ハッピーにシュッと成績を上げてください。

ホームページはコチラ

芦屋で500人以上の個別指導の実績を持つベテラン講師が、定額で、毎日何時間でも指導します。来塾時間も帰宅時間も制限はありません。クラブなどと両立してなるべく多くの時間を学習して下さい。